ペットショップののぼりが縁むすび

犬を飼うことに反対していた友人のお母さんが承諾

のぼりはおしゃれなデザインがいい

ペットショップののぼりが縁むすび

友人は、去年からプードルを飼い始めました。

ずっと小型犬がほしかったらしく検討していたのですが、なかなか両親が納得しなく、どうせあなたは日中働きに出ているから、世話をするのは私でしょ?とお母さんが賛成しなかったそうです。

確かに日中世話ができないとなれば、強引に飼う、というわけにはいかないですよね。

ある日の日曜日お母さんと買い物に行った時に、ペットショップののぼりを見つけ、かわいいプードルが店頭から見える場所にいたそうです。

友人はここぞとばかりお母さんに、ほら見て、かわいいでしょ?と誘導したのだそうです。

そのプードルはほんとに赤ちゃんで、ずっとお母さんの顔を見ていたそうです。

それでお母さんが気に入ってしまったようです。

それでもずっと反対していたこともあり、即答しなかったようです。

友人はペットショップののぼりが立っているお店はたまに見かけることがあるけれど、あんなにかわいいプードルは見たことがない、と話していました。

数日してからお母さんが、飼ってもいいよ、と承諾してくれたとか・・・。

さっそくその日のうちにペットショップののぼりの店を目指してまっしぐら。

見事念願のプードル犬を手に入れたとか・・・・。

あの時あののぼりのあるペットショップを通らなければ、このワンちゃんとも縁がなかったかもね、と話していました。


Copyright (C) www.ehrumboagaza.org. All Rights Reserved.

のぼりはおしゃれなデザインがいい